カテゴリ:家族( 79 )

家族の近況

久しぶりに家族の近況です。

5月、息子夫婦に長男が誕生しました。
長女は春から幼稚園に通い始めましたがママも忙しくて
時々私達夫婦でお手伝いに行っています。

会社の移転にともなって大森に引っ越した娘は相変わらず仕事が忙しい
らしく休暇がとれないと嘆いていました。
今月1か月長期の休みがとれたそうで海外に出かけると言ってきました。
エボラ出血熱で海外はどこも不安だと伝えたのですが娘の性格上
もう行く気持ちに変化なしでした。

せっかくの長期休暇だからとヨーロッパをすすめたのですがヨーロッパ
には興味が持てないということで今回もアジア、今度の行く先は南インドと
スリランカに決めたそうです。
娘の性格上、今回もツアーではなく一人旅・・・
前回インドの洗礼を受けてお腹をこわしたのに又インドに行くとは・・・

先週初めに日本を発ってスリランカからメールが来ました。
スリランカの有名な建築家ジェフリー・バワのホテル、ヘリタンスカンダラマ
に泊まったそうです。
森と一体化した凄いホテルだそうです。
数年後には緑に覆われて本当に森と一体化することがコンセプトらしいです。
本当に緑に覆われていてどこがホテルか分かりにくいです。
c0191138_1212970.jpg

サルやリスが部屋の外までやってくるそうです。
宿泊費もお高くて8万くらいする部屋もあるようです。
娘は3万くらいする部屋をシーズンオフということで2万くらいで泊まったようです。
c0191138_12143654.jpg

c0191138_12315022.jpg

c0191138_12322314.jpg

スリランカでは茶畑を見たりして1週間ほど過ごしたようで、先日無事インド最南端
のカーニャクマリからメールが来ました。

インドにしばらく滞在後シンガポール経由で月末に日本に戻ってくるそうです。
娘いわく、スリランカよりインドのほうが面白いそうです。
私と夫、インドそれも一人旅では絶対行きたくないところ・・・というか
行けないよね~

そして64歳になった夫ですが・・・
9月に2週間ほど仕事でまたメキシコへ行ってきたのですが、帰ってきてまもなく
9月末で退職となりました。
10月、11月と2ヶ月間失業保険をもらいながら新たな就職先を探していたのですが
ほんと!また急に前の会社から忙しいので手伝って欲しいと連絡があり
今度は又柏崎の工場勤務なのです。
12月から来年3月までの4ヶ月間の仕事です。

思えば定年後柏崎に赴任して1年8ヶ月、それから熊谷に戻されてメキシコに
行かされて終わったと思ったら今度また柏崎!?
それも4ヶ月という中途半端な期間です。
夫には64歳という年齢だから家から近くて少しでも長く勤められる仕事を
探したらというのですが、やっぱり40年以上勤めた会社には愛着があるらしく
声がかかったことに何だかうれしそうです。

というわけで来週早々から夫は柏崎に単身赴任で行くことになりました。
新潟の冬真っ只中を4ヶ月、私はいろいろ用事もあるし一緒に行きたくない!
ちょっと可哀想ですが独身寮もあって朝晩の食事付きですし布団やテレビも
揃っているので一人で行くほうが楽みたいです。
2ヶ月間引きこもりのような生活をしていた夫ですが「亭主元気で留守がいい」
実感です!(ごめんね)
[PR]
by zac90109 | 2014-11-25 12:17 | 家族

週末、二ヶ月ぶりに夫と柏崎の母に所に行って来ました。

1 冬を迎える前に網戸をはずして洗って物置にしまう。
母は昔から冬の間使わない網戸をきちんと洗ってしまっておく几帳面な
人なのです。
2 窓ガラスをきれいにする。
3 ファンヒーターの準備などなど

85歳で一人暮らしの母は記憶力もしっかりして胃腸も丈夫!
日常生活にはそれほど困らないのですが、さすがに力仕事は私たちが時々行って
手伝ってきます。
今回は紅葉が見ごろの時期なので回り道をして三国峠を通っていくことにしました。

三国峠にサルの群れがいました。
危ないので離れたところから見ていましたがこちらに近寄ってくることは
なかったです。
c0191138_2216489.jpg

c0191138_22173132.jpg

c0191138_22172073.jpg

紅葉がきれいです!
c0191138_22215866.jpg

c0191138_22225371.jpg

c0191138_22231326.jpg

回り道をして柏崎に行ったので5時間近くかかりました。
柏崎にいた3日間、お天気も良くて冬支度もはかどりました。
仕事も一段落した日、母の家の近くにある温泉に入ってそこで
海鮮丼をいただきました。
c0191138_222551100.jpg

この海鮮丼が鮮度抜群で、もうプリップリッしてこんなに美味しい海鮮丼は
初めてってくらい感激しました!

あともう1ヶ月もすると新潟はぐっと寒くなります。
雪は比較的少ない柏崎ですが、曇天の冬に比べて日照時間の長い関東の冬に
慣れてしまうと熊谷を離れられなくなってしまいますね。
母には住み慣れた土地で少しでも長く元気で居てもらえるようにと願っています。
[PR]
by zac90109 | 2014-10-27 22:26 | 家族

ブログすっかりご無沙汰してしまいました・・・

このところ見たい映画も無し・・・
9連休のお盆休みの中味
柏崎にある父のお墓参り
高田(上越市)にある母の実家のお墓参り
東京文京区にある夫の両親の墓参りをしてきました。

高田に行ったついでに「高田公園のハス祭り」を見て来ました。
なんでも東洋一の蓮だそうです。
85才になる母も実は見たことがないそうで暑い時期だからちょっと敬遠して
きたのですが、蓮は朝早く咲くということなので涼しい日を選んで夫の運転で
母と私の3人で行ってきました。

高田公園の外堀を埋め尽くす蓮は見事です!
c0191138_2222061.jpg

c0191138_2223595.jpg

c0191138_22234126.jpg

c0191138_22233042.jpg

c0191138_22234862.jpg

c0191138_22245965.jpg

高田公園は夜桜の名所でもあります。
c0191138_22263164.jpg

c0191138_2226434.jpg

c0191138_22263951.jpg

大きな蓮の花が風に揺れて撮りづらいので夫が押さえてくれたところをパチリ!
夫の腕の太さで蓮の花がいかに大きいかが分かります。
c0191138_22311939.jpg

c0191138_22314929.jpg

c0191138_2232427.jpg

蓮の種類もたくさんあるようです。
c0191138_22334226.jpg

日光蓮
「花子とアン」の白蓮さんを思い出しますね。
c0191138_2235513.jpg

c0191138_22365115.jpg

c0191138_2237214.jpg

蓮祭りは17日までやっていました。
高田生まれの母がやっと見事な蓮を見ることが出来てとても喜んでくれたので
良かったなと思いました。
[PR]
by zac90109 | 2014-08-18 22:41 | 家族

今年の夫の会社の連休は10連休です。
当初の予定だと連休最後の日に再びメキシコに1ヶ月くらい赴任するはずだったので
旅行などの予定はたてていませんでした。
それが予定が延びてしまってメキシコに行く日が決まっていません。

連休の過ごし方・・・
初日はお天気が良いので夫と2人で古くなった物置を解体して、ネットで注文した
新品の物置を組み立てました。
自分たちで組み立てたので超安く出来ました。
40000円で出来ました!
その後、夫はゴルフやバイク仲間とのツーリング。
そうして前半の5日間が終了!

後半の5日間。
お天気もいいし何処かへ行きたいなぁ~
結局1日にはとバスを予約して「江戸味覚食い倒れツアー」に行ってきました。

東京9時出発→築地でお寿司と場外市場散策→浅草で天ぷらと仲見世散策→江戸東京博物館
→柴又で穴子丼と散策→東京着6時半
一人 9980円
バス3台でした。

お天気が変わりやすいという予報だったので雨傘と日傘を用意して出かけました。
築地場外市場
c0191138_1158689.jpg

「すしざんまい別館」
ここで遅い朝食
c0191138_11585384.jpg

バスツアーは何処ででもビールが飲めて安心!
c0191138_11594556.jpg

場外市場での散策は1時間以上あってゆっくり見て回れます。
玉子焼き屋さんがあちこちにあります。
「山長」さん
c0191138_1203167.jpg

甘くない方を注文して大根おろしをつけて食べました。
c0191138_1205950.jpg

テリー伊藤のお兄さんの店「丸武」で玉子焼きの試食
お店によって味が違いますね。
c0191138_1212955.jpg

もんぜき通り
c0191138_121553.jpg

いわしのつくねの揚げたものも美味しい!
お寿司が少なめだったのでいくらでも食べ歩き大丈夫!
c0191138_1222526.jpg

この「もんぜき通り」に並んでいるお店もいいね~
次はここで食べたいな!
c0191138_123882.jpg

通りで立ち食いしている人もいます。
c0191138_1233945.jpg

お寿司の消しゴム!
可愛い!
築地は外国の観光客もいっぱいです!
日本みやげにいいね^^
c0191138_1241137.jpg

お寿司のマグネットもいいね!
c0191138_1242940.jpg

蒸し牡蠣も美味しそうです!
c0191138_1244931.jpg

美味しくいただきました~
c0191138_126569.jpg

鰹節のいい匂い!
今我が家では新たまねぎにごま油とお醤油とかつおぶしをかけて食べています。
竹の子の煮物にもたっぷりかけて食べています。
春は特に鰹節の消費量が多いので買って帰りました!
c0191138_126781.jpg

鯨肉のお店を見つけました!
昨今外国からいろいろ言われていますが大切な日本の食文化です。
c0191138_1264995.jpg

鯨のいろいろな部位。
無駄になんかしていませんよ~
c0191138_127982.jpg

学校給食で食べたなつかしい竜田揚げをいただきました。
昔はもっとお醤油味が濃かったような気がします。
それにしても築地でよく食べた!
c0191138_127427.jpg

スカイツリーも見えます。
c0191138_1281511.jpg

浅草に到着。
お昼は「三定」の天ぷらです。
c0191138_1284439.jpg

しかしまだ12時前!
築地であんなに食べたばかりなのでさすがにご飯は残しました。
ご飯じゃなくてざる蕎麦だったら良かったな~
c0191138_129990.jpg

昼食後は浅草寺周辺をぶらぶら
時間もたっぷりあります。
c0191138_1294550.jpg

雷門の提灯を下から見るとこんなふうになっています。
c0191138_1211341.jpg

仲見世通り
以前お正月に来たときには歩けなかったほど混んでいましたから今日は空いている
ほうかな・・・
浅草もやはり外国人観光客が多いですね。
c0191138_12112848.jpg

c0191138_12111485.jpg

新仲見世通りにある鯛焼きの「くりこ庵」
実は浅草にある鯛焼きの美味しい店をググッて来たのですが、4軒がヒット。
その中の一つがここ「くりこ庵」です。
私と夫は鯛やき好き。そして絶対の粒あん派なのです。
c0191138_12114757.jpg

ここの鯛焼きは皮が厚くてもっちりとしています。
餡子は美味しいです!
お腹いっぱいと言いながら食べてしまいました。
でも皮は薄くてパリッとしていたほうが好きだなぁ~
スカイツリー建設当時、ここ浅草にある「写楽」という鯛焼き屋さんで
食べたことがありますが、1個づつ手焼きで皮が薄くてパリッとして美味しかったです。
c0191138_1212895.jpg

浅草寺
c0191138_12124321.jpg

浅草寺とスカイツリー
c0191138_12131039.jpg

花やしきの前まで行って見ました。
なんかレトロな感じでいいですね!
花やしきの前にも鯛焼き屋「勝」があるのですが残念ながらお休みでした。
c0191138_12134080.jpg

浅草から両国にある「江戸東京博物館」へ
江戸東京の歴史と文化を復元模型などを通して学べる博物館だそうです。
c0191138_1214583.jpg

c0191138_12144165.jpg

c0191138_12145975.jpg

柴又に移動です。
帝釈天(題経寺)
夫は東京生まれですが柴又に来るのは初めてだそうです。
私は数年前に高校時代の友人と来たことがあります。
c0191138_12153776.jpg

c0191138_12161873.jpg

c0191138_121754.jpg

c0191138_12182672.jpg

参道
c0191138_12181722.jpg

とらや
c0191138_12184537.jpg

c0191138_12194135.jpg

柴又駅前にある寅さんの銅像です。
寅さんの左足を触ると願い事が叶うそうです。
c0191138_1220910.jpg

c0191138_12214388.jpg

柴又駅
c0191138_12203295.jpg

山田洋次監督の言葉
c0191138_12221385.jpg

帝釈天参道
c0191138_12224351.jpg

寅さんの実家のモデルとなった「高木屋老舗」に入って串団子をいただきました。
夕飯の穴子丼が控えているのに大丈夫?
c0191138_12231022.jpg

「男はつらいよ」の映画の写真が店内にたくさん飾ってありました。
c0191138_12234748.jpg

c0191138_12241796.jpg

まだ5時前ですが「川甚」さんで穴子をいただきました。
c0191138_12244516.jpg

c0191138_12251645.jpg

予定より少し早く6時頃には東京駅に戻ってきて解散になりました。

お寿司に天ぷら、穴子。そしてその合間合間にいろいろな物を良く食べました。
築地が特に活気があって楽しかったです!
本当に食い倒れの1日となりました。
[PR]
by zac90109 | 2014-05-04 12:25 | 家族

今年の手作りしめ飾り
c0191138_23284258.jpg

シクラメンがきれい!
c0191138_23301190.jpg

紫とピンクのヒヤシンス
ピンクが咲いてきた!
c0191138_23314324.jpg

2013年我が家のニュース
・夫が仕事で3ヶ月メキシコへ
・息子のお嫁さんが第二子を妊娠中
・私は「慢性糸球体腎炎」と診断されました。
・友人達とフランス9日間の旅へ

今年我が家の上半期は穏やかに過ぎて行きました。
そして8月末に夫が会社のメキシコ工場建設に関わる仕事でメキシコに行った
あたりから夫も私もちょっと大変なことに・・・
夫は11月末に日本に帰ってきたのですが、最初の頃は向こうではゴルフも安く出来て
いいよとかエンジョイしていたようなのですが、後半になってくるとお腹の調子が
悪くなってきてゴルフも体力がついていかず休日はおとなしくしていたようです。
3ヵ月後に帰ってきたときには5キロ位体重が減っていてビックリと同時に
本当に心配しました。
あれから1ヶ月、食べ慣れた日本食でだいぶ元に戻ってきました!
1800mというメキシコの中でも高地にいたので気候風土が合わなかったのか
水や食べ物が合わなかったのか・・・

そして夫がメキシコ滞在中、私も第二子妊娠中の息子のお嫁さんのサポートに
北浦和と熊谷を行ったり来たり・・・1ヵ月半
その直後にフランス9日間の旅はちょっときつかった~
尿に蛋白が出ていることが分かって8月の検査入院で「慢性糸球体腎炎」と
診断されて、先生から風邪などひかないようにと言われていましたから。
風邪って疲れが溜まるとひくんですよね。
フランスから帰ってきてホッとしたのかちょっと風邪気味でした。

そんな中でも映画を52本見たわけですから好きなものは別腹?ですね。
月に二回の中国語の勉強会もお休みしながらも続けることができました。
2020年のTOKYOオリンピックの時には中国語のボランティアでも
出来たらいいなと目標も出来ました!

さて、2013年もあと一日を残すだけとなりました。
幸い体調も戻ってきた夫はもうメキシコに行かなくてもいいようなので
一安心です。
お嫁さんは5ヶ月に入ったところですがまだちょっと切迫流産の危険がある
ということでお正月に我が家に来られなくなりました。
今も時々手伝いに行っています。
年が明けても通うことになりそうです。
来年5月に無事第二子誕生を祈りつつ、私も無理をしないように好きな映画と
中国語の勉強は続けていきたいと思っています。

今年も「うじうじしない日記」にお越しくださった皆様、コメントをくださった
皆様。ありがとうございました^^
来年も皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
[PR]
by zac90109 | 2013-12-30 23:36 | 家族

9月の終わりころから毎週平日は北浦和にいる息子夫婦のところに
泊り込みで孫の子守と家事手伝いに行っています。

今週も明日から週末まで向こうに行く予定なのでもう一ヵ月半
通うことになります。
お嫁さんが二人目を妊娠したのですが妊娠2ヶ月に入る前から流産の
危険とつわりの酷さで苦しんでいるので私が助けに行かなければならない状態なのです。

一人目の時もつわりで苦しんでいたのですが、つわりの苦しさって本当に本人でなければ
わからないのですよね。
そういう苦しみを背負って子供を生む女の人は本当に大変です!
幸い私はつわりも全くなく子供2人を生んだのでありがたいことです。

お嫁さんは点滴に通いながら、しかしそれも体力がいることなので私が手伝いに
行っている間に1週間くらい入院もしました。
今月で3歳になる孫娘がママと離れて大丈夫かと心配もしましたがなんとか私と
お風呂にも喜んで入ってくれるようになったのでそこはホッとしました。
ただ夜になるとママ!ママ!と恋しがるので息子になるべく早く帰ってきてもらって
車に乗せて寝かしつける状態でした。

私も慣れない生活が続いて自分が倒れてしまわないようにと食事と睡眠だけは
十分に取るようにしてなんとかこの一ヵ月半乗り切ってきました。
それでも時々しんどくなってメキシコにいる夫や友人達に電話をして癒してもらいました。

夫も今メキシコに滞在して2ヶ月になりますがお腹の調子が悪いらしくズボンもユルユルに
なったそうで好きなゴルフも疲れるのでお休みしている状態のようです。
今月末には一時帰国するのでそれまで頑張るようですが、夫も慣れない土地で本当に可哀相です。

それでも今の私には12日から9日間の予定でフランスに行ってくる楽しみが待っています。
昨年やはり11月にイタリアに行ってきた友人2人と行ってきます。
今回はJTBのツアーです。
ニース→モナコ→アビニヨン→リヨン→ロワール→モンサンミッシェル→パリ
8日間のツアーですが私達だけ1日延長して9日間。パリをもう一日楽しんでくることにしました。

実は私はフランスに訪れるのは二回目です。
15年ほど前に仕事で?パリに行きました。
ルーブルとオルセー美術館、ヴェルサイユ、エッフェル塔、セーヌ川下りは経験しているのですが、もうずっと昔のことですから記憶が薄れています。
11月のパリは最高気温10℃最低気温5℃と寒いようですが楽しんできます。
それまでお嫁さんのサポートに風邪をひかないように頑張ります!
[PR]
by zac90109 | 2013-11-04 15:35 | 家族

この夏の2大出来事

8月ももうすぐ終わりです。
酷暑の夏もここに来てようやく秋の気配を感じ始め、朝晩は涼しくなりホッとして
います。
ブログもとんとご無沙汰してしまって、まあいろいろ書くこともあったのですが
そのままになってしまいました。

ここで夏の総決算、2つの大きな出来事を書いてみます。

一つは私が8月の初めに5日間検査入院してきたことです。

6月の健康診断で尿に蛋白が出ていたのでビックリ!
若いときから尿検査で潜血は出ていたのですがずっとそのままにしていました。
しかし蛋白も出たとなればこれはヤバイと早速腎臓内科のある総合病院へ行ってみました。
畜尿といって一日の蛋白量を測ってみるとやはり少し多いらしい。
紹介状をもらって埼玉医科大学病院へ。
正確な診断をするには「腎生検」といって腎臓に針を刺して組織をとって調べる方法
しかないらしいので5日間入院してきました。
出産以来の入院でちょっとドキドキ・・・

昨日結果が出ました。
慢性糸球体腎炎のひとつで「メサンギウム増殖性腎炎」と診断されました。
幸い経過観察ということで血圧が高くならないか様子をみながら塩分を控えめにして
腎臓に負担をかけないようにと言われました。
ちょっとホッとしています。
60年生きてくればいろいろありますよね。
あと20年?30年?この体に頑張ってもらわなくてはだから大事にしなくては・・・

もう一つの出来事は夫が今日からメキシコに行ってしまった事です。

予定より一月早くなりました。
メキシコ工場はまだ建設中。工場が出来上がって日本から機械を運び入れて
ラインを完成させて製品が作れるようになるまでが夫の仕事みたいで、来年の7月
ころまでメキシコなのかなぁ・・・って感じです。
その間時々日本に戻ってくるようですが。
荷物はスーツケース一つとゴルフバッグです。
c0191138_1795750.jpg

休日にはゴルフくらいしか楽しめないしね。
メキシコの真ん中あたりの高地アグアスカリエンテスという所は一年中25度位。
だけど朝晩は10度以下で長袖が必要だそうです。
賄い付きのアパートが用意されているみたいです。
60歳を過ぎてから慣れない土地での仕事は大変だろうけど頑張ってね!
というわけでこの夏の2大出来事でした。

今日夫は行ってしまいましたから私はしばらく一人暮らしになります。
2005年くらいにやはり中国に1年くらい夫は行っていましたから、二度目の一人暮らし
です。
一人暮らしは楽なようですが食事を作るのが張り合いがないですね。
それから夜になると寂しいです。
話をしなくても傍に誰かいるって空気だけでも安心するもんですよね。
こんなこと言っていたらメキシコで働く夫に贅沢だって言われてしまいますよね。

まあ頑張ってみます!
[PR]
by zac90109 | 2013-08-27 17:11 | 家族

18日の土曜日に息子夫婦に誘われてディズニーランドに行ってきました。
DLはただでさえ人気のあるテーマパークですから、今年は30周年を迎えた
となればいろいろなイベントもあって混雑するのを覚悟で行ってきました。

思えばDLに最後に行ったのはいつだったかしら?
2006年に夫とディズニーシーに行った時の写真はPCに残っていました。

DLのほうは2005年当時夫が中国に赴任している時、娘と中国に遊びに行き
福建省のアモイから年末年始の休みを利用して香港ディズニーランドに
行ってきました。
香港DLは東京DLより小さくてお城もシンデレラ城ではなくて「眠れる森の美女
の城」オーロラ姫なのです。
その当時はライオンキングのショーもやってましたよ。
c0191138_13202842.jpg

c0191138_1321093.jpg

2005年当時の香港DLの写真です。

東京DLは子供が小さかった頃・・・いつが最後だったかまったく記憶にないです。
子供はちょっと大きくなると親より友達と出かけていってしまいますからね。

さてさて久しぶりのDLですがうれしいことに私たち夫婦はシニア料金5500円
で6200円のところ700円安く入れるのです!
当日のお天気も晴れの予報に変わり、気温も22度くらいと過ごしやすい感じです。
息子夫婦は北浦和から高速で来る予定。
私たちは電車で行くことにしました。
この日は8時開園です。
DLは開園時間が日によってまちまちですからしっかりチェックして行かないと
だめです。

朝6時半の電車に乗ってDLに着いたのが8時半過ぎでした。
c0191138_13262962.jpg

すでにすごい人!
c0191138_1327419.jpg

とっくに着いているはずの息子たちは渋滞にはまったらしく9時過ぎに到着。
早く着いた私たちは息子の希望でスターツアーズのファストパスを取りにいきました。
スターツアーズはリニューアルされたばかりで人気のようで予約できた時間が
なんと夕方の6時前後!!
もう少し遅かったら今日の分は予約出来なかったでしょう・・・

息子たちと合流して5人で乗れるアトラクション、ファンタジーランドの「プーさんの 
ハニーハント」の列に並びました。
なんと2時間待ち!そしてすぐに150分待ちの案内が!!
c0191138_13243487.jpg

仕方ない・・・どこも超混雑しているし根気良く待とう。
長い待ち時間、飽きたからパパと遊んだりポップコーン食べたり・・・
c0191138_13284724.jpg

日差しは強いけど日陰は涼しいし千葉だから海から吹いてくる風は気持ちいいです。
私は待ち時間にまめに日焼け止めクリームを塗りたくって紫外線防止を忘れずに。
気をつけなければならないのは足の日焼けです。
うっかりすると靴の跡がくっきりですから・・・
c0191138_13292946.jpg

ハニーハントの後息子夫婦はファストパスを使って「スペースマウンテン」
に乗りにいきました。
2歳の孫がいるといつも2人だけでこういうのには乗れないのですが
今回は私たちが孫の子守をしてあげていられるので良かったみたいです。
お昼を食べ終わるともう3時からの昼のパレードに備えてみんな場所取りで
通路はいっぱいです。
c0191138_13313032.jpg

c0191138_13321982.jpg

c0191138_13324925.jpg

c0191138_13332410.jpg

DLは3回目の孫もパレードに大喜び!

次はみんなで乗れるウエスタンリバー鉄道に乗りました。
ここは50分待ち。
下を見るとこんなに混んでいます!
c0191138_13372865.jpg

今回久しぶりに来てみて驚いたのはベビーカーの多さです!
アトラクションごとにベビーカーを並べて置いておくのですがその数の多さ
といったらすごいです!
その分のスペースの確保も大変でしょうし、歩いていてもぶつかる、ぶつかる!
電車の中といい、遊園地といい今やベビーカーの存在の大きさにほんとびっくりです。
c0191138_13374080.jpg

列車から見えるマークトウエイン号にもたくさんの人が!
c0191138_1342180.jpg

夕飯はレストランでバイキングでもと思っていたのですが、5時過ぎにはもう
7時半からの夜のパレードに備えてみんな場所とりが始まっていました。
けっきょくパレードを見る場所を確保してから、夕飯はテイクアウトで買ってきて
食べることにしました。

シンデレラ城にも明かりが灯ってきれいです。
c0191138_1343980.jpg

パレードを待っている間に息子夫婦は楽しみにしていた「スターツアーズ」に
行きました。

子守をしていた孫が急に「うんちがでた」と言って私はドギマギ・・・
お嫁さんが帰ってくるまでそのままにしておいたらいいのか、いやいや
臭かったら周りに迷惑になるだろうし、孫も取り替えて欲しそうだし
仕方ない、孫の手をひいて近くのレストランに入ってトイレをお借りしました。
ベビーベッドもなかったので狭いトイレの中で孫を立たせたまま慣れぬ手つきで
なんとかおむつ交換してホッ!
汗かいちゃいました・・・

夜のパレードの時間はちょっと寒いです。
上着を持ってこなかったのでショップでパーカーを買って来ました。
c0191138_14122076.jpg

c0191138_13452392.jpg

c0191138_1413086.jpg

c0191138_13455830.jpg

c0191138_13453996.jpg

c0191138_13462599.jpg

c0191138_13465910.jpg

c0191138_13475436.jpg

久しぶりに見るパレードですが、ほんとにきれいですね!
大人も十分楽しめてこれだけでもDLに来る価値があります。
それにしてもずっと通路に座っていてもお尻が冷えないのはなにか工夫が
されているのでしょうか?
それから相変わらずDLで働くスタッフの人の対応が素晴らしいこと!
夢を売るDLはアトラクションだけでなく働く人も含めて完璧な夢の世界を
作っているとあらためて思いました。

家に着いたのが11時。
次の日も眠かった~
[PR]
by zac90109 | 2013-05-21 13:50 | 家族

30日(火)
3泊4日の最終日
3日間晴天に恵まれ暑くもなく寒くもなく、ほとんど渋滞にもあわずに
最終日を迎えました。

今日は事前の予報どおりちょっと雨がぱらついたお天気になりました。
浜名湖周辺の舘山寺温泉がぼんやりと見えてきました。
c0191138_16365253.jpg

新東名SA?でまだ食べていなかった浜松餃子と静岡おでんを食べてみました。
正式な静岡おでんか分かりませんが汁の色ほど味は濃くなかったです。
逆にぼ~っとした味でした。
c0191138_16374498.jpg

河口湖
水位が低いと報じられていましたがそんな感じです。
白っぽく見えるところは普段は水の中なのかな・・・
c0191138_16382746.jpg

河口湖から見える富士山
お天気がいまいちで雲がかかっています。
c0191138_16391491.jpg

昼飯は山梨ですから「ほうとうとわかさぎのフライ」食べました。
c0191138_1640524.jpg

富士山!
富士山を見ると思わず写真を撮りたくなります。
熊谷に帰ってすぐに富士山が「世界文化遺産」に認定されたというニュース
が飛び込んできてびっくりです!
c0191138_1641544.jpg


3泊4日の伊勢神宮への旅、走行距離1100キロでした。

おまけ
連休後半
3日  すっかり伸びてしまった庭の木の伐採
    さっぱりした~☆
4日  何年ぶりかの障子の張替え(主に夫)
    和室一部屋分、大6枚、小4枚
    明るくなった~☆
5日  こどもの日
    息子は友人の結婚式で神戸に行ってしまったので、お嫁さんと孫娘の
    4人で加須市にある「むさしの村」で遊んできました。
    ず~っと昔、子供たちを連れて行ったことがあるけどすっかり忘れてます。
    就学前の小さい子にはピッタリの遊園地ですね。
    2歳の孫、初めての観覧車!!☆
c0191138_16443480.jpg

c0191138_1645238.jpg

6日  納戸の大掃除
    我が家の二階には3畳くらいの立派すぎるくらいの?納戸があるのですが
    広いからついついいろいろな物を押し込んでしまい、奥のものが取り出せなく
    なってしまって、というか何が入っているのかさえ分からない状態でしたので
    5月というこのさわやかな時期を逃さないという覚悟で夫と片付けました。

    子供の小さいときの絵、昔のカセットテープ、プリントゴッコ、
    なぜか夫の大学時代の本?、キャンプ用品、シーツや食器など箱に入ったままの
    贈答品、私の使わなくなった絵の道具、場所をとるスーツケースの数々・・・
    思い切って半分くらい処分出来たかな!
    後は分別して曜日ごとに捨てましょう。
    ヤッター☆

というわけで夫の10連休、ほんとに充実して過ごしました。
夫はなんだかぎっくり腰気味みたいですが・・・
伊勢から帰った翌日と翌々日
二日間ともゴルフに行ったわけですからさすがに疲れたのでしょう。

本当にいやな顔一つせずお疲れ様でした!
[PR]
by zac90109 | 2013-05-08 16:55 | 家族

鳥羽から浜松へ

29日(月) 快晴
8時半ホテル出発
c0191138_23333544.gif

ホテル近くの二見浦の夫婦岩に行ってきました。
夫婦岩から差し昇る日の出、特に夏至の日の出は素晴らしいそうです。
夫婦岩を結ぶ連縄は年に3回、5月、9月、12月に行われる神事だそうです。
c0191138_23342991.jpg

c0191138_23352818.jpg

かえるは二見輿玉神社の御祭神猿田彦大神の使いといわれ、無事かえる
失せ物かえるなどと信仰されているそうです。
c0191138_23361152.jpg

鳥羽湾に浮かぶミキモト真珠島に行ってきました。
1893年に御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島だそうです。
海女さんたちの実演もありました。
c0191138_23365610.jpg

c0191138_23372266.jpg

鳥羽から伊良湖までは伊勢湾フェリーを使いました。
車の大きさで料金が決まりますがスバルレガシィは
6500円+同乗者一人1500円
鳥羽~伊良湖    55分
c0191138_23382258.jpg

伊勢湾フェリー
c0191138_2339124.jpg

豊川インターから入って三ケ日JCTから「新東名」に入りました。
新東名は開通して1周年だそうですが基本3車線になっているそうです。
写真はトンネルの中ですが、道路のすばらしさに夫は感激していました!
c0191138_23395090.jpg

浜松に入ってどこを見ようか・・・
バイク好きな夫の希望で「本田宗一郎ものづくり伝承館」に行ってきました。
c0191138_23405882.jpg

c0191138_23411695.jpg

10代の頃から乗ってきたバイクは10台近くになるようですが、今はスズキの
1200ccのバイクに乗っている夫です。
そんな夫が初めて乗ったバイクのパネル写真があったので記念に買ってきました。
c0191138_23425618.jpg

c0191138_2343488.jpg

本田宗一郎さんが描いた絵です。
ものづくりにこだわる職人さんが描いたって感じですね~
c0191138_23441813.jpg

最終日のホテルは浜松市内の「コンフォートホテル浜松」
夕飯は浜松といえば「うなぎ」でしょう!
市内にはうなぎやさんがあちこちにありました。
その中でホテルにも近くてガイドブックにも載っている「うな炭亭」に
行ってきました。
c0191138_23454328.jpg

c0191138_23463295.jpg

本当にすごく美味しくて感動しました!
うなぎはふっくらとして皮があるのか分からないほど。
そしてごはんの美味しさにも感動しました!
お米がふっくらとしてつやつやしているのです。
新潟こしひかりを5升炊きのガス釜で炊いているそうですが、女将さんの話では
うなぎとごはんの相性も大事だとか。
最近は北海道や九州のお米も美味しくなったと聞いていますが、女将さんは
それでもやっぱり新潟、魚沼産のコシヒカリが一番だと言っていました。
ガス釜で炊くのがやっぱり美味しさの秘訣なんだと思います。
三国連太郎さんや小澤征爾さんなどたくさんの有名人が食べに来たようです。

私は白焼きで
c0191138_23483137.jpg

夫はうなぎまぶしで
c0191138_2349994.jpg


浜松から明日は河口湖を通って熊谷に帰ります。
[PR]
by zac90109 | 2013-05-06 23:49 | 家族